FC2ブログ

釣っトク・スタンプラリー

グッバイ釣っトク

2019年11月より、げん玉コンテンツでいくつか配信の終了したものがあります。
その中のひとつが釣っトク。
私はひと月あたり80Ptぐらいは稼いでいたのですが、残念ながら廃止となりました。
正直それほど多くない獲得ですし、100Ptぐらいならタイピングを頑張れば補填はできます。
しかし毎日ちびちびやっていたのでちょっと寂しい気持ち。

ちなみに、釣っトクのついでに貯まっていたゲームスタンプラリーは、2019年6月までしか私の記録がありません。
ずっと前に無くなっていたことには気づいていましたが、どうやら7月にはすでに廃止になっていたようです。
ゲームスタンプは毎月15Pt獲得していました。

釣っトク、スタンプラリーともにちょっとしたゲームで小さなPt稼ぎのコンテンツです。
2019年12月現在では、新たにかんたんゲームというものが出現しており、
バラエティ豊かなミニゲームで毎日ちょこちょこポイントが貯まるようになっています。
私も今はこのかんたんゲームに乗り換えております。
配信終了は少し寂しいのですが、結果的にかんたんゲームのほうが獲得Ptが多いので良しとしましょう。


こちらからアクセスすると、登録で250Ptゲット




スポンサーサイト



釣りノートコンプリートのその後

釣っトクは、毎日2時間おきに遊べるガチャ系のゲームです。
単純に1日最大12回遊べるということですが、
私はだいたい1日2、3回のプレイで2、3ptのゲットがアベレージ。

釣っトクについては《 コチラ 》もどうぞ!



以前、《 コチラの記事 》にて、釣りノート2つ目をコンプリートして20ptゲットしていました。
そしてこのたび、GW中に3つ目の釣りノートもコンプリートしまして、今のところ全ノート制覇したようです。

私が確認できている限り、遊べるフィールドは以下の4つ。

・釣り堀(釣っトク初心者のみ。)
・ひがしの川
・にしの沼
・きたの海

各フィールドごとに釣りノートが設定されていて、
はじめは釣りノートをコンプリートすると次のフィールドに進める手順です。
きたの海までコンプリートした後は、
ひがしの川・にしの沼・きたの海のうちから好きなフィールドで再びコンプリートを目指すことができます。
とはいえ、どのノートでも得られる釣りスタンプ高は一緒ですので、違いとしては魚の絵が違うだけ。
どこでもいいや~ということで私はまたひがしの川に挑戦しています。

釣っトクは、あまりコンプリートに期待しすぎるとコスパが悪い感になるので、
毎日の数ptをチリ積でゲットできるコンテンツだと思ったほうが長続きします。





釣りノートコンプリート【3月31日分】

前回の記事にて、釣っトクの獲得が21ptでした。
これはいつもの獲れ高の1ptと、釣りノートコンプリートの20ptです。
コンプリートは2回目なのですが、この2回目までの道のりが長い長い…
バグじゃないかと思うくらいにノートが埋まらなくて、諦めかけていましたが、なんとかたどりつきました。
今は3つ目のフィールドにいます。

以前は、ノートの中で未獲得の獲物は"必中のえさ"でゲットできていました。
しかし必中のえさが配信終了となってしまったので、ノートコンプリートは難しくなってしまったのです。

これからもぼちぼち続けていって、ごく稀にコンプリートで喜びたいと思います。

***** 関連記事 *****
釣っトクについて



げん玉pt 413
タイピング工場 PC380
ポイントの森 10
選手権 10
スマホルーレット 1
簡単アンケ 6
チャットアンケ 4
釣っトク 2

CMコイン 410
調査隊 50
どっち 90
総選挙 30
調査団 120
観察力アンケ 60
じゃんけん 20
釣り 10
トレジャー 20
ランキング 2
うさぎ 8


こちらからアクセスすると、登録で2,000ptゲット


ゲームスタンプラリー【3月25日分】

対象ゲームに参加することで貯めるゲームスタンプラリー
以前→コチラ←でもさらっと触れました。
下の記録にて、久しぶりにスタンプラリーのポイントが入っていましたので、再び確認したいと思います。

ゲームスタンプラリーは、対象ゲームをして1日1回1スタンプもらえるというもの。
10スタンプでスタンプ帳が埋まり、5ptと交換されます。
私はスマホアプリ版で釣っトクを毎日しているだけなので、10日に1回5ptが付与されています。

以前このスタンプラリーについて触れた時、
「釣っトクで釣りをした1回でスタンプラリーのスタンプも1つ押してもらっている」
と書きましたが、これは訂正します。
正しくは、各ゲームにつき1日1回、ポイントを獲得することでスタンプが押されます。
例えば釣っトクの場合、釣れ高に応じて釣っトクのスタンプ(ややこしい…)を貯めてポイントに交換。
釣っトクは2時間に1回釣りをすることができ、私は1日2~3回程度やっています。
釣る度ポイントに交換できるわけではなく、だいたい1日1~2回のポイント交換に。
釣っトクでのポイント交換はできるだけ釣る回数が多いのが理想ですが、
スタンプラリーの場合は1日何回ゲームでポイントを獲得したかではなく、1日最低1回は獲得できていればスタンプラリーの条件としては埋まるということです。
釣っトクだけでなく、他の対象ゲームを毎日10こなせば1日でスタンプラリーは埋まり、5ptゲットできますね。


げん玉pt 1287
タイピング工場 PC1237
ポイントの森 31
選手権 2
スマホルーレット 1
簡単アンケ 6
チャットアンケ 4
釣っトク 1
ゲームスタンプ 5

CMコイン 275
調査隊 50
どっち 90
総選挙 30
調査団 90
釣り 10
ランキング 3
うさぎ 2


こちらからアクセスすると、登録で2,000ptゲット


釣っトク【2月9日分】

スマホアプリのほうでさくっと進めている釣っトク
釣っトクは、2時間に1回釣りができて、Ptをゲットするものです。
えさガチャを回して出たえさを使い、挑戦中のフィールドで釣り、釣れたさかなによって決まったスタンプ数をゲット、5スタンプでスタンプ帳が埋まりげん玉1Ptに交換という流れ。
得られるスタンプ数ははずれのゴミ系なら0、間に2、4、6と刻んで大物(オオサンショウウオなど)なら8です。
6か8スタンプの獲物が釣られたら、すぐスタンプ帳が埋まり1Ptですね。

ゴミ系が出ても無駄ではありません。
フィールドごとに釣りノートがあって、このノートをコンプリートしたらボーナス100スタンプ(20pt分)もらえるからです。
また、釣りノートコンプリートで次のフィールドに進め、新たなボーナス目指して遊べるわけです。
ちなみに、朝・昼・夜で釣れ易い獲物があるのでコンプリート目指すなら時間帯を狙うのも手です。
時間帯ごとの釣れ易い獲物は、釣りノートで確認できます。

毎回えさガチャを回すことから始まりますが、普通のえさガチャはいつでも「ふつうのえさ」しか出てきません。

ちょっとややこしいんですが、当ブログの記録で時々"ゲームスタンプ"なる項目が出てきます。
こちら、釣っトクのスタンプとはまた別物でして、パソコンのブラウザ版で言うところの、
「楽しく貯める」→「スタンプラリー」 このコンテンツと思われます。
私はスタンプラリーで意識的に貯めてはいないのですが、時々Pt通帳にてスタンプラリーのポイントが5Pt入っているんです。
今はスタンプラリーの対象ゲームに釣っトクは入っていませんが、私が始めた頃に見かけた記憶があります。(気のせいかな?)
一応今のところの推測では、釣っトクで釣りをした1回でスタンプラリーのスタンプも1つ押してもらっている、という認識です。
スタンプラリーのスタンプは、スタンプ10コで自動的に5Ptに交換されるようです。
ただ最近、ブラウザ版のスタンプラリーが進んでいないので、もしかして釣っトクと連携しなくなったのかな、とも思っています…


げん玉Pt 370
ポイントの森 10
タイピング工場 PC344
モリモリ選手権  1
スマホルーレット 1
簡単アンケート 4
チャットアンケート 9
釣っトク 1

CMコイン 203
ポチッと調査隊 50
クマクマどっち 90
観察力アンケ 60
ランキング 1
おつかいうさぎ 2


こちらからアクセスすると、登録で200Ptゲット